どうなる?

10年ぶりの海外サーフトリップを来月に控え、楽しみにしていた所、こんなニュースが舞い込んできた インドネシア国家防災庁は28日、半世紀ぶりに噴火の恐れが高まっているバリ島東部アグン山の近隣住民の避難者が13万人を超えたと発表した。  避難者の数は22日に政府が警戒レベルを「最高」に引き上げて以降急増。アグン山が位置するカランガスム県では、危険区域以外の住民にも避難する動きが広がっている。  一方、火山地質災害対策局は27日、アグン山の火口から50メートルの煙が上がったと明らかにした。 避難されている方の心労は、察するに余りあるものがあります。噴火が収束する事をただただ祈るばかりです また、昨日のサイズアップで夕方水中セッションしていたら、突然シャッターが切れなくなりハウジングを見たら一眼レフカメラとレンズが水没してしまいました 現在復旧処置していますが、こちらもどうなる事か そんな水没してしまった一眼レフカメラで最後のセッションの模様をアップします いつも身体のメンテナンスをしてくれるケースケさん➡ https://www.facebook.com/ひだまり接骨院-443539082450871/ 脇からは シゲさん( ´∀` ) 永井さん 永井夫妻 タツキ 居酒屋Kaiの2階で下宿しながらサーフィンに励むリョータ Kaiのオーナー ユウヤ君 Kai➡https://www.facebook.com/Kai田原店-359270597506057/ 同世代のナオキのサーフィンは昔から憧れでしたね この日は小波でしたが、特にビッグウェーブでは和製アンディ・アイアンを彷彿させ

10年ぶりの海外サーフトリップ

10/12~10/15までバリ島にて開催されるDEUS のイベントに行く予定です 今回一緒にサーフトリップするメンバーは伊良湖サーファーお馴染みの3人 Masahiro Kazu Axtuku 10年ぶりとなる海外サーフトリップ 果たしてどんなトリップになるのか今から楽しみです このサーフトリップ模様は、また帰国後に何処かで紹介出来たらと思います お楽しみに! special thanks PIPPEN & DEUS

w peace ✌

この日は、久し振りに新日ポイントで水中セッションしてきました。 前日までの台風15号のウネリは小さくなり、少し物足りないサイズでしたが、それでも十分に楽しめるファンウェーブ平日にも関わらず、駐車場が停められないほどの多くのサーファーで賑わっていた模様をUP 鈴木マリーン 赤羽根ロングビーチ(グーフィーブレイク)上で生まれ育ったはずなのに、この日もグーフィー方向には一度もライディングしてませんでしたね( ´∀` ) fate surf 早川さん ミツ君 久し振りにお会いしたマサヤさん サーフィンスクール前に1本スポンジボードで楽しんでいた金子 藍ちゃん 藍ちゃんの大人気サーフィンスクールは➡http://aisurfingschool.jp/ お問い合わせは DM,HP,LINEからどうぞ💌 LINE🆔 @bid6666d 9/16まで夏休みとは羨ましい タツキ モデルもこなすイケメンサーファー ヂエゴ そんなヂエゴがモデルもしている、伊良湖発祥ブランド➡edit-clothing.jp ✌✌ TK3 ✌✌ お互い一緒にセッションし始めてから、何年たってもダブルpeaceしてくれ、サーフィンを心から楽しんでいるTK3 撮影している自分も楽しくしてくれて、いつもありがとうね!!

BB free session

ボディボードの世界大会 2017 APB WORLD TOUR  URBAN RESEARCH TAHARA PRO終えた翌日,ワールドチャンピオンを見事に破り、今シーズン初優勝を果たした大原 沙莉PROと粂 総一郎PROとのフリーセッションの模様をUP 大原沙莉 粂総一郎  TK3  石澤樹 (写真が多かった為、この日のサーフ部門は後日up予定) 昨日までコンテスト終え、終始リラックスして楽しんでいた大原 沙莉 伊良湖のPROボディボーダー 横田彰宏 得意なレギュラーブレイクで魅せてくれた 粂総一郎 ボディボードを見てきて、初めて目の前で見せてくれた、縦1回転、横1回転の日本人でもやれる人少ない大技ASR? (訂正ASRではなくARS エアーリアルロールスピンだそうです。教えてくれたアチャありがとうね🙇) ボディボードの魅力あふれるライディングありがとうございました また来年、伊良湖でお待ちしております。

URBAN RESEARCH TAHARA PRO FAINAL

伊良湖赤羽根ロングビーチで開催されている、ボディボードの世界大会 2017 APB WORLD TOUR  URBAN RESEARCH TAHARA PROのFAINAL DAYの模様をUP ウィメンズクラス 4st ヨーロッパチャンピオン ジョアナ ウィメンズクラス 3st  鈴木 彩加 ウィメンズクラス finalは序盤からチューブライディングからエルロロを決め8.75ポイントを出した、昨年のワールドチャンピオン イサベラ・ソウサ その後もチューブライディングからスピンで徐々に差を広げるイサベラ・ソウサ 対する大原 沙莉はヒート中盤、逆転に必要なポイントが出せる波をじっくりまってテイクオフからチューブに入ってからのエルロロ その後スピン フィニッシュもインサイドセッションでエルロロをしっかりメイクし8.75ポイントを出し、トータル14.75で逆転に成功 イサベラ・ソウサとわずか0.20ポイントの差でそのまま逃げ切り、ワールドチャンピオンを倒して ウィメンズクラス優勝 今シーズンなかなか勝てなかった時期もありましたが、最高な波で優勝! おめでとう 沙莉ちゃん!! 続いて行わえたメンクラス ファイナル オープニングウェーブは高橋 平 その後も奥から果敢に攻めるも惜しくも4st でも平さんの、誰よりも際どい所から攻める姿は最高でした! エアー気味のエルロロを決めるなど安定したライディングを披露していた静岡の柴田 泰之 コンビネーションが入る波がなく3st 1本目からエルロロからの この技、名前分かりませんが8.25ポイントを出しヒートを終始リードしていた2016年 JPBAグラ

URBAN RESEARCH TAHARA PRO DAY2

伊良湖赤羽根ロングビーチで開催されている、ボディボードの世界大会 2017 APB WORLD TOUR  URBAN RESEARCH TAHARA PROの2日目の模様をUP 9度のワールドチャンピオン マイク・スチュアート 遥か沖で割れるビッグセットに乗り、ロングビーチで衝撃のライディング 1本の波で4回のチューブに入り途中のセッションではエルロロ、スピン連発 54歳 圧巻のfinal進出 昨年のウィメンズクラス世界チャンピオン イサベラ・ソウサ スピンの速さが群を抜いて早い ヨーロッパチャンピオン ジョアナ 今季APB TOURのみ転戦する鈴木 彩加 大原 沙莉 メンクラスではランキング2位の粂 総一郎が惜しくもセミファイナルで敗退 ランキング1位 近藤 義忠も明日のfinal進出 静岡  柴田 泰之もfinal進出 先日、色々と教えてくれた高橋 平も見事 明日のfinalに駒を進めてました いよいよ本日、6時ファーストコール サイズも落ち着き、グッドウェーブ予報 果たして誰がチャンピオンになるのか? 4時まで写真編集して、ファーストコールに起きれるのか😁 ライブ➡http://www.namiaru.tv/live/jpba/

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Yosuke Kondo Photography

  • Facebook Classic
  • Instagram Social Icon