Catchsurf Jam2018

2週間前に毎年恒例の千葉トリップ行ったばかりなのに、楽しそうなイベントに誘われて行って来ました

5/20 日本全国から千葉太東ビーチに集結したスタイルマスター達が、用意されたCatchsurfのソフトボードを使用し、通常のサーフコンテストとは異なりマキシムウェーブなし、優先権なし25分のジャムセッションを繰り広げました

 伊良湖からはマッスーが参戦✌

 2週間前に同じ太東ビーチでセッションしてくれたトモ君も

 昨年バリ島で行われたDeus スライトーバー以来の再会となったマサヒロと吉川さん

 波のコンデションはオンショアぐちゃぐちゃの伊良湖なら絶対入らないような波でも、スタイルマスター達はスポンジボードcatchsurfで魅せてくれました

 楽しんだ勝ちのこのコンテスト

誰もがオンリーワンのスタイルを披露してくれ、純粋に波を乗る楽しさを再認識する事ができました

 サーフタウンフェスタ2018が開催されていた大会会場では

 フラダンスとJPSA Style Masters2018も開催

 隣の志田下ではQS6000 Gotch Ichinomiyachiba Open ジャパントライアルが開催

 キレメではJPBA開幕戦 美黒 ISUMI OPENで1年ぶりに再会したアチャさんも

 こちらも2週間ぶりに再会したヨシキさん

楽しい時間を皆さんありがとうございました。

太東ビーチを後にした2時間後に、Men's QS6000 Gotcha Ichinomiya Chiba Openで1週間後に見事優勝したライアン・カーリアンと一緒に来ていた元CT選手、ミッチ・クルーズ、ジャック・フリーストンとのセッションが行われるとはこの時は知る由もなかった

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Yosuke Kondo Photography

  • Facebook Classic
  • Instagram Social Icon